2019.10.3.【シンガポール】/ ブラジルとの特許審査ハイウェイ導入、中国との調査・審査結果の共有を延長

シンガポール知的財産庁(IPOS)は、シンガポールで開催されている IP Week において、ブラジル産業財産庁と試験的な特許審査ハイウェイ(PPH) の導入を含む、両国間の関係強化を確認する基本合意書を締結した。

また、中国国家知識財産局との間では、調査・審査結果の共有を 2021 年 8 月 31 日まで延長することとした。
その他にも、ベトナム知的財産庁、カタール自由貿易機関、イギリス知的財産庁等と関係強化のための基本合意書を締結している。

 

シンガポール知的財産庁
https://www.ipos.gov.sg/media-events/press-releases/ViewDetails/singapore-grants-ai-patent-to-alibaba-in-record-time-launches-new-initiative-to-grow-asean's-industry-4.0/