前ゼミセミナー一覧

第185回 知財戦略とパテントマップ ~ケーススタディを通じて学ぶ知財戦略の立案とパテントマップの作成~(東京会場)

開催地:東京
日時:2019年4月16日(火), 13:30 - 16:30

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

 “知財戦略” と “パテントマップ”。
 知財担当者であれば、両者共に、知財業務を進めて行く上で、重要であることは知っているものの、「日々の出願業務等に追われて、これらの作成業務等が後回しになっている。」と言われる方が多いのではないでしょうか。
 また、「具体的にどのように作成すれば良いのか分からない。」と言われる方もいるのではないでしょうか。

 今回は、こうした方々を対象に、ケーススタディを通じて学んでいただくことで、自社の知財戦略立案とパテントマップ作成のきっかけ作りにしていただければと思います。

 知財業務のレベルアップを図りたい方、必見です。ぜひ、ご参加下さい。
 なお、本セミナーでは「パテントマップの活用法」については触れません。

*本セミナーは過去に開催のものとほぼ同内容です。

プログラムの案内

1.知財戦略とは
  ・事業戦略との関係
  ・大企業と中小企業の現状
  ・戦略の具体例 ~知財ミックス戦略、オープン&クローズ戦略
  
2.知財戦略の立案
  ・現状把握、目標設定、戦略構築

3.知財戦略のケーススタディとまとめ
  ・具体的な中規模企業の知財戦略の構築

4.パテントマップとは
  ・パテントマップの種類
  ・要素別、技術発展別、出願人年度別、技術要素別パテントマップの特徴と分析
  ・パテントマップを作成することのメリット

5.パテントマップの作り方
  ・作成のタイミングと作成手法
  ・作成の5つのポイント

6.パテントマップ作成のケーススタディとまとめ
  ・具体的な機械系技術開発ネタのパテントマップ作成

セミナー概要

日 時 2019年4月16日 (火) 13:30~16:30
場 所 東京都中小企業会館
(東京都中央区銀座2-10-18)【地図はこちら 
 ★東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」11番出口徒歩1分
 ★東京メトロ銀座線「銀座駅」A13番出口徒歩7分
 ※メルキュールホテルの向いのビル8階が会場になります
受講料 5,000円
定 員 10名
※原則、1社1名までとさせていただきますがご相談に応じます。
対 象 特許制度等の基本的な知財制度を知っている方
持ち物 筆記用具、名刺
申込方法 申込フォームをご利用ください。

セミナー講師の紹介

oishi弁理士大石 憲一
1990年 マツダ株式会社に入社。知的財産部で駆動系・車体系の先行技術等の知財業務を担当。
1998年 マツダ退職後も、国内某特許事務所や一般企業において知的財産業務、法務業務に関わる。
2010年 前田特許事務所入所。現在は、様々なセミナーを開講し、好評を得ている。
2017年10月 『知財担当者になったら読むべき本』を発明推進協会より上梓。

セミナー申し込みフォーム

必須項目を入力の上、送信してください。
御社名 必須
お名前 必須
部署名
役職名
知財業務の担当年数 必須
住所
TEL
FAX
メールアドレス必須
このセミナーをどのようにして
お知りになりましたか 必須





ご紹介者様名:


備考

個人情報の取り扱いについて

送信できない方は、下記PDFをプリントアウトしてFAX 06-4796-9988 までご送付ください
セミナー申込書(PDF)