前ゼミセミナー一覧

第195回 はじめての特許調査一人一台PC実習付 ~ようこそ調査の世界へ~(東京会場)

開催地:東京
日時:2019年6月21日(金), 14:00 - 16:30

弁理士 長谷川 雅典
弁理士
長谷川 雅典

 昨年3月にリニューアルされたJ-PlatPatの基本的な操作について、実際にPCをさわっていただきながら基本操作の説明をします。その上で、出願前調査を題材にして、①発明の把握、②キーワードの選定、 ③式の構築について演習をしていただきます。

 特許調査の入門セミナーとなっておりますので、特許調査をほとんどしたことがないという方を対象にしています。もちろん未経験の方もご参加いただけます。

 一人一台パソコン付きの教室を利用し、操作しながら学んでいきますので、はじめての方も安心して学ぶことができます。

 *本セミナーは東京初開催です。


__//__//__// 知財支援室より __//__//__//

 本セミナーは、特許調査を始めたばかりの方や、業務上特許調査をする必要性が出てきた方のどうしていいかわからないという声におこたえするべく、昨年度新開講しました。 特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を使用したことがない、または、使用はしているがいまひとつ適切なキーワードを選べている自信がないという方を対象に、まず特許調査に慣れてもらうことを目的として、原則一人一台のPCを使用し、簡単な演習をしながら適切なキーワードを見つける方法を学びます。

 なお、特許調査のセミナーとしては、従来からの前ゼミ人気セミナー、「押さえておきたい『特許調査のキモ』~特許調査のポイントを分かりやすく解説します~」も別途10月に開催予定です。そちらはより詳しく正確な特許調査をするためのセミナーであり、ファイルインデックス(FI)やFターム(FT)を使いこなせることを狙いとしており、J-PlatPatの基本を習得している方を対象にしています。 ご自身のレベルに応じて選んでいただけます。

プログラムの案内

1. J-PlatPatの基本操作

(1)番号がわかっている文献を調べる

(2)出願人がわかっている文献を調べる

(3)関連する外国の文献を調べる

(4)キーワードを用いて文献を調べる

2. 演習(検索式の立て方)

     簡単な「機械」を題材として

     ・発明の把握

     ・キーワードの選定

     ・式の構築

セミナー概要

日時

2019年6月21日(金)14:00~16:30

場所 m-School Bルーム
(東京都千代田区神田三崎町1-3-12 水道橋ビル8階)【地図はこちら
 ★JR総武線 水道橋駅 東口 徒歩2分
 ★都営三田線 水道橋駅 A1出口 徒歩4分
 ★都営新宿線/半蔵門線 神保町駅 A4出口 徒歩10分
 ★丸ノ内線 後楽園駅 2出口 徒歩10分
受講料 10,000円
定員 10名
※原則、1社1名までとさせていただきますがご相談に応じます
対象 調査について初心者の方
持ち物 筆記用具、名刺
申込方法 申込フォームをご利用ください

セミナー講師の紹介

hasegawa弁理士 長谷川 雅典
1992年 京都大学大学院工学研究科高分子化学専攻博士号取得。
医療器具の開発、臨床診断薬の開発、半導体用高機能樹脂製品の開発等に従事した後、2004年に前田特許事務所に入所。
現在の主な担当は半導体分野、医療器具分野、化学品分野の権利化業務。

セミナー申し込みフォーム

必須項目を入力の上、送信してください。
御社名 必須
お名前 必須
部署名
役職名
知財業務の担当年数 必須
住所
TEL
FAX
メールアドレス必須
このセミナーをどのようにして
お知りになりましたか 必須





ご紹介者様名:


備考

個人情報の取り扱いについて

送信できない方は、下記PDFをプリントアウトしてFAX 06-4796-9988 までご送付ください
セミナー申込書(PDF)