前ゼミセミナー一覧

第236回 知っておけば困らない!知財リスクとその対策 ~豊富なトラブル事例とグループワークで学ぶ〜(東京会場)

開催地:東京
日時:2020年6月16日(火), 14:00 - 16:30

弁理士 杉浦 靖也
弁理士
杉浦 靖也

【開催延期】本セミナーは開催延期となりました。

 どんな企業も知的財産を保有しています。発明だけでなく、デザイン、ブランド、著作物、営業秘密…。
 知的財産をもっているだけで、知らないうちに他者の権利を侵害したり、逆に侵害されたりするおそれがあります。

 このようなことを具体的に知っていれば、自社の知的財産を奪われたり、侵害されたりすることを未然に防ぎ、自社の知的財産を守ることができます。また、他者の知的財産権を侵害することを回避でき、トラブルを避けることができます。

 何が知財のトラブルにつながるのかを、豊富な事例を通して把握することで、自社の知財に関するリスクに気づくことができます。そして、そのリスクへの対策を立てることができるようになります。

 本セミナーでは、自社の知財や想定リスクをピックアップし、グループで話し合うことで、理解と対策を深めていきます。知財部署に関わらず、広く知財リスク対策のために何をしたらいいかわからない方、必見です。

  *2020年度開催の新講座です

プログラムの案内

1.知財について:基本的な説明
  ・知財とは何か 
  ・知財権を侵害するとどうなるか
    ・自社の知財をピックアップ

2.知財リスク
    ・知財リスクの3つのパターン
    ・各パターンの説明
    ・自社の知財について想定されるリスクは?
    ・グループワーク

3.事例

    ・公表されている知財トラブルの事例とその解説(対策を含めて)
    ・グループワーク
    ※事例は各種知財について、10以上ご用意します


4.リスク対策

    ・対策は2つ:事前(予防)と事後
    ・知財リスクの3つのパターンに合わせて、具体的な対策を説明
    ・自社へ当てはめて考える

セミナー概要

日時 2020年6月16日(火)14:00~16:30
場所 東京都中小企業会館
 (東京都中央区銀座2-10-18) 【地図はこちら
 ★東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」11番出口徒歩1分
 ★東京メトロ銀座線「銀座駅」A13番出口徒歩7分
 ※メルキュールホテルの向いのビル8階が会場になります
受講料 5,000円
定員 10名
※原則、1社1名までとさせていただきますがご相談に応じます。
対象 知財担当者、リスク管理の責任者(総務、経営企画、広報等、危機対応部署の方)、経営者等、知財リスク対策が必要と思いつつ、何をしたらいいかわからない方
持ち物 筆記用具、名刺
申込方法 申込フォームをご利用ください。 ※本セミナーは開催延期となりました。

セミナー講師の紹介

sugiura弁理士 杉浦 靖也
1986年東レ株式会社に入社。ポリエステルフィルムの製造技術・加工技術の開発、電子回路基板の開発に携わった後、韓国にて三星電機との合弁会社の工場立ち上げを行う。2000年に前田特許事務所に入所後は、国内外の商標、特許、実用新案、意匠の出願・中間対応はもちろん、著作権、不正競争に関してもクライアントからの相談に応じ業務を行っている。ここ数年は商標に軸足を移している。
また、日本弁理士会の知的財産価値評価推進センターに10年間所属していたことがあり、知的財産権の価値評価も行っている。知的財産に関わる紛争を裁判外で解決することにも関心があり、2017年より日本知的財産仲裁センターの運営委員をつとめている。

セミナー申し込みフォーム

必要事項をご入力の上、お申し込みください。
御社名 必須
お名前 必須
部署名
役職名
知財業務の担当年数 必須
住所
TEL
FAX
メールアドレス必須
このセミナーをどのようにして
お知りになりましたか 必須





ご紹介者様名:


備考

個人情報の取り扱いについて

申し込むボタンでお申し込みできない方は、以下のセミナー申込書をプリントアウトして、
FAX 06-4796-9988 までご送付ください
セミナー申込書(PDF)