セミナー

知財セミナー少人数制から多人数制まで
様々な実践セミナーを開催

知財活動を活発にするには、御社内の知財意識を高めることが重要です。
また、社会をより良く生きるためには、社会人・家庭人として大切なことを
学ぶ必要もあります。
さらに、次世代を担う若者を育成することは、現世代を生きる者に課せられた責務です。

前田特許事務所では、経験豊富な講師陣により、少人数ゼミ形式から多人数座学形式まで
多種多様な実践セミナーを開催しており、皆様を教育面で支援します。

前ゼミとは
前ゼミとは、前田特許事務所が主催する知財セミナーで、少人数で行うゼミ形式のセミナーが中心です。
東京・大阪・広島等で開催しています。


詳しく見る

前ゼミ+(プラス)とは
前ゼミ+とは、社会人として、家庭人として役に立つ知識やスキルを学んでいただく、前田特許事務所が主催するセミナーです。
前ゼミ+を通じて、次世代を担う若者を育成することにも取り組みます。
オンラインを中心に開催しています。

詳しく見る

前ビナー(前田IP Webinar)とは
Webinar(ウェビナー)とは、Webとセミナーを組み合わせた造語で、インターネットを利用して配信されるセミナーです。
インターネットの接続環境さえあれば、時と場所を問わず受講できます。

詳しく見る

企業内セミナーとは
企業内セミナーとは、お客様の所で開催する出張セミナーで、少人数のゼミ形式から多人数の座学形式のセミナーまで対応します。
全国各地で開催できます。

詳しく見る

今のビジネスに活かせるセミナー内容

seminar 04 2

受講者様の声
  • 自社で聞けない、教科書に書いていない実務レベルの話を聴き、自社の知財活動に役立てることができた。
  • 具体的な事例をケーススタディで考える時間が多く、理解が深まった。
  • グループでの議論形式が良く、参加人数がちょうど良い。講師の回答が納得しやすく、的確だった。
  • 少人数制で理解しやすく、講師の方と接しやすい。他社の知財担当者の話を聞ける機会としてよかった。
  • 具体例が多くすごく理解しやすかった。先生のお話は誰にでもわかる言葉だったので、理解しやすく非常に参考になった。
  • 具体的な手法の説明と、実際にそれを実践形式で行った点が、知識、スキルを学ぶ上で大変有効だった。
  • 実務的な話が多く、とても参考になった。
  • 事例があり、重要点を明確に示されていたので大変よかった。
  • 実習があるので、自分の足りないところに気づく良い結果となった。

前ゼミカレンダー

前ゼミ開催日()またはタイトルをクリックで詳細へリンクします。
12月 2021
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
最新の情報をご希望の場合は、メールマガジンにご登録ください。
メールマガジンのご登録はこちらから。

近日開催予定の前ゼミ一覧▶︎セミナー一覧はこちら

Category Image 2021年12月15日 13:3016:30
第261回 前田知財塾 ~上級編~ 第1回 「発明発掘」

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

 『前田知財塾』は、少人数のゼミ形式で講義を行い、受講者同士や講師がキャッチボール方式で議論をしながら、問題事例に取り組むことで、知財の実践的スキルを身に付けることができるセミナーです。講義後に課題が出される回もあり、その日の講義内容を復習し、理解度を深めることができます。また、受講者同士の交流の場としても活用していただけます。

 上級編では、知財部門の方や基礎的な知財知識のある方などを対象に、特許や契約等の実務にかかる検討やケーススタディ(討論形式あり)を行い、知財担当者のさらなるレベルアップを図ります。

 なお、このセミナーは、各回が関連する部分がございますので、4回全てを受講いただくことをお薦めします。

 *本セミナーは、過去に開催のものとほぼ同内容です。


_/_/_/ 知財支援室より _/_/_/

今年度は会場開催による対面セミナーではなく、Zoom配信で開催いたします。
従来の対面講座と同様に、講師に随時質疑応答していただくことが可能です。
また、ケーススタディではグループディスカッションを行っていただきます。
普段なかなかお会いすることのない、日本各地の受講生の方と交流を深めながら学んでいただくことができます。
詳しく見る
Category Image 2022年1月19日 13:3016:30
第261回 前田知財塾 ~上級編~ 第2回 「進歩性の見極め方」

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

 『前田知財塾』は、少人数のゼミ形式で講義を行い、受講者同士や講師がキャッチボール方式で議論をしながら、問題事例に取り組むことで、知財の実践的スキルを身に付けることができるセミナーです。講義後に課題が出される回もあり、その日の講義内容を復習し、理解度を深めることができます。また、受講者同士の交流の場としても活用していただけます。

 上級編では、知財部門の方や基礎的な知財知識のある方などを対象に、特許や契約等の実務にかかる検討やケーススタディ(討論形式あり)を行い、知財担当者のさらなるレベルアップを図ります。

 なお、このセミナーは、各回が関連する部分がございますので、4回全てを受講いただくことをお薦めします。

 *本セミナーは、過去に開催のものとほぼ同内容です。


_/_/_/ 知財支援室より _/_/_/

今年度は会場開催による対面セミナーではなく、Zoom配信で開催いたします。
従来の対面講座と同様に、講師に随時質疑応答していただくことが可能です。
また、ケーススタディではグループディスカッションを行っていただきます。
普段なかなかお会いすることのない、日本各地の受講生の方と交流を深めながら学んでいただくことができます。
詳しく見る
Category Image 2022年2月16日 13:3016:30
第261回 前田知財塾 ~上級編~ 第3回 「共同開発に関する問題点」

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

 『前田知財塾』は、少人数のゼミ形式で講義を行い、受講者同士や講師がキャッチボール方式で議論をしながら、問題事例に取り組むことで、知財の実践的スキルを身に付けることができるセミナーです。講義後に課題が出される回もあり、その日の講義内容を復習し、理解度を深めることができます。また、受講者同士の交流の場としても活用していただけます。

 上級編では、知財部門の方や基礎的な知財知識のある方などを対象に、特許や契約等の実務にかかる検討やケーススタディ(討論形式あり)を行い、知財担当者のさらなるレベルアップを図ります。

 なお、このセミナーは、各回が関連する部分がございますので、4回全てを受講いただくことをお薦めします。

 *本セミナーは、過去に開催のものとほぼ同内容です。


_/_/_/ 知財支援室より _/_/_/

今年度は会場開催による対面セミナーではなく、Zoom配信で開催いたします。
従来の対面講座と同様に、講師に随時質疑応答していただくことが可能です。
また、ケーススタディではグループディスカッションを行っていただきます。
普段なかなかお会いすることのない、日本各地の受講生の方と交流を深めながら学んでいただくことができます。
詳しく見る
Category Image 2022年3月16日 13:3016:30
第261回 前田知財塾 ~上級編~ 第4回 「訴訟等の紛争解決手段」

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

 『前田知財塾』は、少人数のゼミ形式で講義を行い、受講者同士や講師がキャッチボール方式で議論をしながら、問題事例に取り組むことで、知財の実践的スキルを身に付けることができるセミナーです。講義後に課題が出される回もあり、その日の講義内容を復習し、理解度を深めることができます。また、受講者同士の交流の場としても活用していただけます。

 上級編では、知財部門の方や基礎的な知財知識のある方などを対象に、特許や契約等の実務にかかる検討やケーススタディ(討論形式あり)を行い、知財担当者のさらなるレベルアップを図ります。

 なお、このセミナーは、各回が関連する部分がございますので、4回全てを受講いただくことをお薦めします。

 *本セミナーは、過去に開催のものとほぼ同内容です。


_/_/_/ 知財支援室より _/_/_/

今年度は会場開催による対面セミナーではなく、Zoom配信で開催いたします。
従来の対面講座と同様に、講師に随時質疑応答していただくことが可能です。
また、ケーススタディではグループディスカッションを行っていただきます。
普段なかなかお会いすることのない、日本各地の受講生の方と交流を深めながら学んでいただくことができます。
詳しく見る