前ゼミ

前ゼミseminar 01

前田特許事務所では、前ゼミを開催しています。
前ゼミでは、少人数のゼミ形式のセミナーを中心に行っており、東京・大阪・広島等で開催しています。
 

近日開催予定の前ゼミ一覧▶︎セミナー一覧はこちら

東京 知財・特許セミナー大阪 知財・特許セミナー広島 知財・特許セミナー 2021年2月18日 14:0016:30
<追加開催>【オンライン】第251回 化学系特許出願の実務 化学系特許出願の留意事項 第2回/(全2回) ~ これで化学も怖くない!各出願パターンにおける留意点 ~

弁理士 小寺 淳一
弁理士
小寺 淳一

【追加開催】本セミナーは、先日開催した「はじめての化学系特許出願」受講者を対象とした、追加開催セミナーとなっております。そのため、残席募集の形でのご案内となります。

 化学系の発明には、化学物質(材料)の発明、製造方法の発明、用途限定の発明等、様々な出願パターンが存在しますが、記載要件や新規性・進歩性、クレーム解釈等の観点から、留意しなければならない事項が、多数存在します。

 本セミナーでは、これらの出願パターン別に、出願を行う際の留意事項を具体的な事例を用いて解りやすく説明いたします。また、特に重要な留意事項については、ケーススタディを行い、理解を深めていただきます
 化学系の発明に関わる方、特に企業の知財担当の方、発明者となる技術者の方、必見です。

 なお、本セミナーは「ステップアップセミナー」対象セミナーです。
 全回通してご受講いただくことで、化学系特許出願について、総合的に学べるようにプログラムを構成しています。是非、ご参加下さい。

  *「ステップアップセミナー」対象セミナー一覧
  「はじめての化学系特許出願 」「化学系特許出願の実務 化学系特許出願の留意事項」(全2回)
  「数値限定発明の権利取得の必勝法」
  *セミナー内容は、過去開催のものと一部重複いたします。
詳しく見る
東京 知財・特許セミナー大阪 知財・特許セミナー広島 知財・特許セミナー 2021年2月19日 13:3016:30
【オンライン】第250回 前田知財塾 ~上級編~ 第3回 「共同開発に関する問題点」 (金曜コース)<キャンセル待ち受付中>

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

【満員御礼】
 本セミナーは満席となりました。現在、キャンセル待ちのみ受付中です。


 『前田知財塾』は、少人数のゼミ形式で講義を行い、受講者同士や講師がキャッチボール方式で議論をしながら、問題事例に取り組むことで、知財の実践的スキルを身に付けることができるセミナーです。講義後に課題が出される回もあり、その日の講義内容を復習し、理解度を深めることができます。また、受講者同士の交流の場としても活用していただけます。

 上級編では、知財部門の方や基礎的な知財知識のある方などを対象に、特許や契約等の実務にかかる検討やケーススタディ(討論形式あり)を行い、知財担当者のさらなるレベルアップを図ります。

 なお、このセミナーは、各回が関連する部分がございますので、4回全てを受講いただくことをお薦めします。

 *本セミナーは、過去に開催のものとほぼ同内容です。
詳しく見る
東京 知財・特許セミナー大阪 知財・特許セミナー広島 知財・特許セミナー 2021年3月11日 13:3016:30
【オンライン】第233回 「知らねぇよ、知財のことなんて」 そんなこともう言わせないための知財教育 ~ 一歩先を行く知財マインドの育て方 ~

知財経営戦略研究所  所長  生島 博
知財経営戦略
研究所 所長
生島 博 氏

 多くの企業知財部門において、困りごとの上位に知財教育の問題があります。

 ・企業内における知財に関する意識が低い。
 ・知財ノウハウの継承がうまくいかず、世代間格差が生じている。
 ・人材不足のため、他部署との兼任で知財業務を行っている。


 これらは、企業の将来を担う知財部門にとって重要な問題であり、この問題を解決していくためには、「知財マインド」を育てることが大切です。これからの時代は、マーケットに即したビジネスモデルを如何に作るかによって勝負が決まります。

 これまでやってこられた知財教育を変えるだけで、自社のあるべきビジネスモデルは何かを知ることが出来ます。一発逆転は、「知財教育」から始まるのです。

 企業戦略として、会社を伸ばすためにどのような知財教育が必要か、またどのように知財教育を進めるべきか、「知財マインド」の育て方のコツとポイントについて、具体例を交え解説いたします。

 ※本セミナーは2020年春開催予定が延期となったセミナーです。2019年度 第3回知財ネットワーク交流会 特別講演の内容を、より詳しく解説する内容となっております。
詳しく見る
東京 知財・特許セミナー大阪 知財・特許セミナー広島 知財・特許セミナー 2021年3月16日 14:0016:30
<追加開催>【オンライン】第252回 数値限定発明の権利取得の必勝法 ~ 発明を数値範囲で特定する場合の「落とし穴」とその「回避法」~

弁理士 小寺 淳一
弁理士
小寺 淳一

【追加開催決定!】本セミナーは、今秋開催した「はじめての化学系特許出願」受講者を対象とした、追加開催セミナーとなっております。そのため、残席募集の形でのご案内となります。

 機械系や電気系の発明では、構造上の特徴や物理的な性質を数値範囲で限定して発明を特定する場合があります。また、化学物質の発明、材料の製造方法の発明等の化学系の発明では、化学構造上の一般式の範囲や温度範囲等を数値で限定して発明を特定する必要があります。

 このような数値限定発明では、単に数値範囲を特定するだけであるため、一見、明細書の記載が容易に思われがちですが、実は、「落とし穴」が潜んでいます。そして、明細書の記載に不備があると、この「落とし穴」から抜け出すことができなくなります。

 本セミナーでは、発明を数値範囲で限定する場合の留意事項について解説いたします。  化学系の発明に限らず、機械系及び電気系の発明において、数値限定による特定が必要な発明に関わる方、特に、企業の知財担当の方、発明者となる技術者の方々、必見です。

なお、本セミナーは「ステップアップセミナー」対象セミナーです。
 全回通してご受講いただくことで、化学系特許出願について、総合的に学べるようにプログラムを構成しています。是非、ご参加下さい。

  *「ステップアップセミナー」対象セミナー一覧
  「はじめての化学系特許出願 」「化学系特許出願の実務 化学系特許出願の留意事項」(全2回)
  「数値限定発明の権利取得の必勝法」
  *セミナー内容は、過去開催のものと一部重複いたします。
詳しく見る
東京 知財・特許セミナー大阪 知財・特許セミナー広島 知財・特許セミナー 2021年3月19日 13:3016:30
【オンライン】第250回 前田知財塾 ~上級編~ 第4回 「訴訟等の紛争解決手段」 (金曜コース)<キャンセル待ち受付中>

弁理士 大石 憲一
弁理士
大石 憲一

【満員御礼】
 本セミナーは満席となりました。現在、キャンセル待ちのみ受付中です。


 『前田知財塾』は、少人数のゼミ形式で講義を行い、受講者同士や講師がキャッチボール方式で議論をしながら、問題事例に取り組むことで、知財の実践的スキルを身に付けることができるセミナーです。講義後に課題が出される回もあり、その日の講義内容を復習し、理解度を深めることができます。また、受講者同士の交流の場としても活用していただけます。

 上級編では、知財部門の方や基礎的な知財知識のある方などを対象に、特許や契約等の実務にかかる検討やケーススタディ(討論形式あり)を行い、知財担当者のさらなるレベルアップを図ります。

 なお、このセミナーは、各回が関連する部分がございますので、4回全てを受講いただくことをお薦めします。

 *本セミナーは、過去に開催のものとほぼ同内容です。
詳しく見る