前ゼミ+(プラス)

前ゼミ+(プラス)seminar 01

前田特許事務所では、知財以外の幅広いテーマを取り扱う前ゼミ+を開催して
います。
前ゼミ+では、様々な分野の専門家を講師として迎えており、オンラインを
中心に開催しています。
 

前ゼミ+(プラス)一覧▶︎セミナー一覧はこちら

※受講料はすべて税込表示です。

Category Image 2024年6月04日 12:1513:15
【前ゼミ+】ランチタイム開催! オフィスでもできる!! 裏切らない効果的な筋トレ ~ はじめての筋肉体操! 100歳までピンピン動ける身体をつくろう ~

順天堂大学教授 谷本道哉氏
順天堂大学
大学院
スポーツ健康科学研究科
教授 谷本道哉 氏

 前ゼミ+(プラス)は、定年70年時代、人生100年時代をより良く生きるために、ビジネススキル、ライフスキルについて、意志を持った学びをサポートする、文字通りプラスアルファのセミナーです。
 今回は「みんなで筋肉体操」「筋肉アワー」等でおなじみの谷本道哉氏をお招きし、筋トレについて学びます。


 加齢に伴い筋肉は萎縮していきます。このとき筋肉の細胞数の減少、つまり細胞の死滅を伴います(怖いですね)。太腿の前の大腿四頭筋などの体重を支える生活機能に直結する筋肉において、特に顕著に萎縮は進みます。
 一方で、筋肉は非常に適応能力の高い組織であり、筋トレのような適切な刺激で強く大きくなります。そしてこれは何歳からでも可能です。加齢で萎縮の進む筋肉ですが、筋トレによってそれを食いとめ、発達させることができます。ですから、筋トレを行わないことは、とても「もったいない」ことといえます。

 本講義では、オフィスでも行える手軽で効果的な筋トレ法を紹介します。やろうと思ったら1秒後には始められる方法です。筋トレは「やるかすぐやるか」。楽しく、嬉しく健康でかっこいい体に変わる習慣を身につけましょう。
 1日5分程度でも効果は得られます。やり方次第です。

 *ランチタイムに開催しますので、お気軽にご視聴いただけます。
  皆様のご参加をお待ちしております。


_/_/_/_/_/_/   知財支援室より _/_/_/ _/_/_/

今回のテーマは、筋肉。
筋肉はしっかり鍛えると、しっかり応えてくれて、誰もが健康になれます。
100歳までピンピン動ける身体は、筋肉から。
「筋肉は裏切らない」で流行語大賞にもノミネートされた谷本先生と一緒に、あなたも画面を見ながら身体を動かしてみませんか?
省スペースでもできる効果的な筋トレを習得する、体験型セミナーです。
この機会にぜひ一緒に、正しい筋肉の鍛え方を学びましょう。

詳しく見る
Category Image 2023年11月01日 12:1513:30
【前ゼミ+】突然来てもあわてない! 介護のゴカイとカギを教えます ~ 備えあれば憂いなし!仕事と介護の上手な進め方 ~

となりのかいご 川内潤氏
NPO法人 となりのかいご
代表理事
川内 潤 氏

 今回の「前ゼミ+(プラス)」は、となりのかいご代表の川内潤氏をお招きし、仕事と介護を両立する方法について学びます。

・家族の見守りや介護をきっかけとする同居
・直接介護への日常的な関わり
・テレワークを活用した仕事と介護の両立
・育児同様に介護休暇や介護休業を利用した直接介護
・きょうだいでの介護費用の負担

介護といえば、これらの対策を思い浮かべる方が多いかもしれません。働く世代の介護の悩みを日々伺っているうちに、このような対策は、仕事と介護を両立する上で、実は “やってはいけない” ことが分かってきました。将来の介護のことを考える場合、やってはいけないことの一つでもイメージするようでしたら、良い介護環境を作ることは難しくなるでしょう。
「家族が介護状態になれば、何かを犠牲にする覚悟をしないと…」と思っている方に対し、いかなる介護状態であっても無理なく仕事と介護を両立でき、介護が必要な家族との良好な関係を維持する方法について、分かりやすく解説いただきます。

ランチタイムに開催しますので、お気軽にご視聴することができます。
13:00からは質疑応答の時間となっていますので、ご質問やご相談がある方は、ぜひご活用ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

_/_/_/_/_/_/   知財支援室より _/_/_/ _/_/_/
今回のテーマは、介護。
自分にはまだまだ関係ないと思っていたら、近しい人の介護がある日突然、やってくることも。
そんなときに慌てず、仕事と介護と両立させていくために大切なカギと、やってはいけないポイントをお話いただきます。
講師の川内氏は、各種メディアやコラム執筆を通し、「親不孝介護」という言葉をキーワードに、親子が幸せに介護と向き合うために何が必要で、何が不要かを伝えられています。
当たり前にやらなければいけないと思っていたことが、実は不要だった、ということもたくさん。
両親、家族との向き合い方について、はっとさせられます。
質疑応答の時間もありますので、介護にお悩みのある方はアドバイスをいただけるチャンスです。
この機会にぜひ、川内さんのお話を直接、聞いてみて下さい。

詳しく見る