【前ゼミ】対面形式セミナー受講時の留意事項について

弊所では新型コロナウイルス感染症対策のため、対面形式セミナー開催にあたり、下記対策を実施いたします。
内容をご一読いただき、ご理解、ご協力、ご同意いただける方のみ参加申込をお願いいたします。

 ・講義中はマスクの着用をお願いいたします。
 ・当日体温が37.5度以上の方、体調の優れない方は受講をお控えいただきますようお願いいたします。
 ・受付時に非接触型体温計での検温を実施いたします。37.5度以上の場合、受講をお断りいたします。
 ・講義中に頻繁な咳・くしゃみ等、懸念される症状が見受けられる方は、ご退室いただく場合がございます。
 ・講師に感染症罹患の疑い等がある場合には、セミナー当日であっても開催を中止することがございます。
 ・スタッフはマスクとフェイスシールドを着用いたします。
 ・貸会議室等、広めの会場(例えば、定員12名に対し36名収容可能な会議室)を使用いたします。
 ・受講の際は、受講者同士一定の間隔をあけてご着席いただきます。
 ・換気等で暖房や冷房等、空調効果が著しく損なわれる場合があるため、各自寒暖対策を講じていただくようお願いいたします。

以上
知財支援室